【観劇覚え書き】18.07.20 20:00 프랑켄슈타인【전동석×한지상】

韓国3日目!
も、あまりに疲れ果てていて昼過ぎまで起き上がれず(笑)
これも母おすすめの近場の韓国料理屋さんに行って、とりあえずごはんだけ食べました。


f:id:EmoFreak:20180806204332j:image

 うどんとチヂミ!
私韓国料理が本当に苦手で、キムチからなにからほとんどのものが食べられないのですが、唯一チヂミだけはおいしくいただけるのですよね。ついつい醤油つけたくなっちゃうけど。

 
f:id:EmoFreak:20180806204350j:image

お腹を満たしたあとは一旦ホテルに戻ったのですが、なんだかいい感じの裏道を通っていったのでこれだけでも十分観光した感がありました。


f:id:EmoFreak:20180806204359j:image

自分一人じゃ絶対行けないようなところですが、持つべきものは先輩。今まで見てきた中で一番頼もしく感じたかもしれない母の背中(笑)

そんなわけで感想参ります。 

 

●7/20 20時公演
チョン・ドンソク×ハン・チサン
@15列上手ブロックセンター寄り通路側


f:id:EmoFreak:20180806204438j:image

大本命ドンチサです。
今回はどうしてもこの組み合わせが見たくて、この組み合わせのために日程を組みました。

結論から言います。

 

大正解!!!!!!!!!!

 

3公演見て、場面の流れをしっかりと把握し言葉がわからない違和感ともどかしさにも慣れてきたので、このあたりでようやく私の中にも余裕が生まれてきまして。
おかげさまで、日本でお気に入りの公演に通っているときと同じ感覚で楽しめました。
絶対に見逃したくないポイントを頭にインプットし、そのポイントに合わせてオペラグラスを構え、存分に味わって脳に記録し……という、執念で「覚える」見方w
このペアで萌え倒すことが今回の渡韓の最大目的だったのですが、もう本当に心ゆくまで満喫しました。

チサンさんとの出会い(?)は、日本版フランケンが終わってロスに苦しんでいたとき。
韓国公演の動画を片っ端から漁って聞いていたのですが、彼の歌声が本当に好みで……!
圧倒的声量に、柔らかさも力強さも兼ね備えるセクシーな倍音。不思議な声色だなあというのが第一印象。
なかなかああいう個性的かつ魅力的な声には出会えないので、すごく強く耳に残って、気づけばハマり込んでいました。
ドンソク氏はなんてったってあのお歌とお姿に勝てるオタクいるわけないじゃん?ていう。
なんでドンビクは再演のときの舞台映像がほっとんど残っていないの???
世紀の損失ですよこれは!!!
今回は軍服ビクター&ジャックがプレスコ映像として残ったので、(ビジュアル担当だ……)と思ったりなどしました。オタクみんなわかってるやつ。
個人的には生命創造が一番好きなのであそこの映像残していただきたいんだけれどな~~~~難しいかな~~~


f:id:EmoFreak:20180806204736j:image

f:id:EmoFreak:20180806204745j:image

今回はネタバレ気にせず既に色んな方が上げてくださっていたレポをできる限り漁ってから行きまして。
「ドンチサやばい」と色んな方々が書かれているし、プレスコ映像でドンビクのヤバさは存分に理解していたので、絶対私はこのペアだよな……と覚悟して行ったわけです。

覚悟しておいて正解でした。

もう既に界隈では語り尽くされていますが……


「ぷったぎや、ちんぐ」の破壊力がとんでもない!!!!!!!!!!!


とんでもない!!!!!!!!!!!!


このシーンばっちりオペラで見たんですが、♪けれど君は までなんとか意識を保って脳内に記録したものの、そのあと力尽きたのでこの回の♪平和の時代 の記憶が一切ないです。
もうね、放心状態。石で頭を殴られたみたいな衝撃。私が葬儀屋だったのか。(???)
頬を撫でておでここつん、囁き、耳元でふふって笑って立ち去る。

なんだそれは?????

あのルックスにあの声、身体中から滲み出る傲慢さと自信。ドンビクだからこそ許される暴挙!!!!!(酷)
客席からも「ふああ……!」て押し殺したお姉様方の声がほんの少しだけ響いて、わかる……わかるよ……ってなった。
萌えは世界共通。

また彼らの身長差体格差がこの画をより効果的に見せてくれるわけです。
首を傾けて額を合わせるドンビクの横顔のラインがあまりにも美しい……あの場面タペストリーとかにして売ってほしい……

すごいのはそれだけではなく、チサンアンリの反応まで"""まさにそれ"""だったことで。
♪けれど君は を歌いながら、客席から顔を逸らして明らかに動揺を隠そうとしてみたりして。日本版歌詞の「♪夢見るその瞳に僕は恋をした~」がまんま当てはまってしまうような反応。

いや~~~とんでもない。とんでもないですよ。

とにもかくにも、ありがとうドンチサ……ありがとう……と感謝の気持ちでいっぱいになりました。
これだけでも渡韓した甲斐があった。
まだ語りたいことたくさんあるのですがひとまず個人所感。

 

●ドンビク
f:id:EmoFreak:20180806204951j:image

f:id:EmoFreak:20180806205021j:image

・人を不幸にする天然タラシ
・与えられる愛を受け入れることを「愛」だと思っている。自ら与える愛は皆無。それでいて人々に与えたいと思わせてしまう絶妙なほっとけなさと魅力。
・距離が近い!!!!!
・酒場での酔い方が酷い。足ばったんばったんしたりぷるるるるるるって唇震わせたり。チサンアンリが大男に掴みかかられそうになっているときも目据わったままでニヤついててめっちゃ怖い。ヤバい。
・おかげでジュリアとの結婚やジュリアへの歯の浮くような台詞に一番納得がいくのはこのペアかも、と思ったり。あのドンビクならほとぼりが冷めたらそうなるよな、感
・無意識のうちにアンリにかけたおでここつんの呪いを、アンリに何倍にも膨らませて返される。ざまあみろ。

 

●チサンアンリ/けむる

f:id:EmoFreak:20180806205055j:image

f:id:EmoFreak:20180806205131j:image

・確固たる信念を曲げずに持っているのに、世渡りも中途半端にできるせいで、理想と現実の狭間で揺れ続けている。諦念したような伏し目に陰が濃く滲み出ていてとてつもなく魅力的(私は伏し目が本当に好きなのです)
・ドンビクの愚直かつ傲慢で自らの信念にひたすら貪欲に生きる姿に強烈に惹かれてしまう。伸ばされた手に誘われるまま地獄へ
・酒場にて、お代を自分につけてくれ!のアイデアを閃くのが早い。こんだけ無謀でいきあたりばったりな庇い方を即座に決断してしまうなら、葬儀屋を殺したビクターをとっさに気絶させて、最悪の形で罪を被ってしまうのも納得がいく……とにかくビクターに首ったけすぎる危うさ。
・ドンビクが駄々っ子みたいに悪酔いしてるのを介抱する姿、お母さんみよりは面倒見のいいお兄ちゃんみが強くてよい。酒はいけるクチ。
・牢屋での「本当のことを話してくれ、死なないでくれ」という愛しい人の懇願を振り切ったのが彼にとっての勇気であり成長である
・どのアンリよりも長く格子越しにドンビクを見つめる。「夢を諦めないと約束しろ」と額を合わせて呪いをかける。「死んでも大丈夫、幸せさ」の「大丈夫」で握った手を振り切って背を向ける
・本当は生きたかった、死にたくない、という感情がとても強い。足に力が入らず手すりにしがみつきながら階段を登る
・断頭台にて「君の夢の中で……」のあと、ビクター、と唇だけで愛しい友の名前を呼んでから「生きたい」
・子犬けむるキャワイイ!!!!!!!!
・「こむ、ましっそよ」「ぷっく?」萌えの塊 飼いたい
・あどけないかわいさと、幕が降りるまでべったり右頬についたままの血糊の対比


f:id:EmoFreak:20180806205253j:image

f:id:EmoFreak:20180806205313j:image

記憶を反芻しながら考えてみたのですが。
二幕のチサンけむるは、悲しみと復讐に染まっていくチサンけむるの中で、アンリが記憶とともに少しずつ人格を取り戻していっているように私には見えました。
♪俺は怪物 の「昨日夢を見た」の前、首と頭をかきむしって苦しそうに嗚咽するのですが、このときアンリがけむるを打ち破ろうとしていたりするのかなって……記憶が甦って、少しずつ人格も甦ってけむるの人格と戦っていたのだとしたら?都合よく考えすぎでしょうか。

そうすると、北極でビクターに銃を向けたところでアンリがけむるをついに打ち破ったのではないか?と気付いてはっとしました。苦しそうに呻きながら、一度はビクターに向けた銃を自分に向ける。この時点で表情が完全にアンリになったように感じたのです。

チサンアンリは、もう一度「アンリ」としてビクターに会うために、けむるを殺させたのでは?

「ビクター……ビクター、わかるか? これが僕の復讐だ」
(ここは「僕」と訳すのが正しいんじゃないかって思ったのです)
銃を取り落とし、はじめは後ずさっていたドンビクも、ビクター、とあの声で二度呼ばれて、ようやくそこにいるのがアンリだと気づく。頬を撫でて額を合わせて、微笑んだまま息絶えるアンリ。
まるであの日かけられた呪いを返すように。


最後にまたアンリとしてビクターと会うことができて、かつて自分がそうしてもらったように優しく頬を撫でて名前を呼べた。これってチサンアンリにとってはある種のハッピーエンドなのではないかな、とさえ思えました。それぐらい穏やかな笑顔だった……
チサンけむるも、最後まで悲しみ続けていたけれど、その悲しみや苦しみから解放され、創造主に抱き締められて眠りにつけたなら、きっとそう酷い最期ではなかったんじゃないかなって。

 

f:id:EmoFreak:20180806205434j:image

f:id:EmoFreak:20180806205453j:image

 

ハッピーエンドといえば日本版あきかずですが(という前提で話しますw)、
あっきーはラストでアンリの人格が甦ったことを成功・神への勝利として描いていましたね。あのあとまた生き返らせるって本人の口からはっきり解釈が語られたり。
ラストの「いっそ呪いをかけろ 何も恐れぬ」という歌詞がすごくしっくりきたので、私は彼の解釈大好きなんです。異質だし、本来の台本が持つメッセージとは違うところに着地しているかもしれないけれど。

 

対して、ドンビクはあそこからもう一度神に挑む道は選べなさそうだなと思います。
もう完全に失敗してしまったと思い込んで、「何があっても諦めないでくれ」というアンリの約束も守れず、その過ちに気づいたときには時既に遅し。自分に愛を与えてくれる人は皆自分のせいでいなくなり、自分も北極で凍え死ぬのを待つのみ。
それまで知らず知らずのうちにたくさんのものを与えられてきたドンビクは、自ら生み出したけむるという生命に愛を与えなかった。その罪が何倍にも膨れ上がって自分に返ってきたわけです。

最期にアンリとして微笑んでくれたけむるの亡骸だけが側にある。果たしてそれが彼にとって救いとなるのか、さらなる呪いとなるのか。
安らかな顔で眠るアンリの首を抱いたドンビクが、脱け殻のように呆然と天を見上げていたのがとても印象的で……。

 

優しい地獄、っていう言葉がふと浮かびました。
愛に満ちた地獄。きっとそこにはアンリだけではなくて、エレンやジュリア、両親……かつてビクターを愛してくれていた人達の魂があって、ずたずたになって落ちてきたビクターの魂を迎えてくれる。
なんかそういうポエムが沸々と浮かんでしまう……
グロテスクで重苦しい話なのに、愛とか絆とか想いとか、ロマンチックなイメージが心の隅に残るんですよね。
チサンアンリの愛の深さに私が入れ込んでいるせいなんでしょうけれども!


あと542697455684回見ても足りない……毎日見たい。マルチアングルBDください。


f:id:EmoFreak:20180806205514j:image
f:id:EmoFreak:20180806205531j:image
f:id:EmoFreak:20180806205551j:image

カテコでは、なぜか二人で向き合ったときにチサンさんが噴き出しちゃって、二人でニヤニヤしながらお辞儀(笑)
緊張がふっと解けて和やかな空気が流れ、私もそこでやっと息がつけた感じでした。
ほんっとフランケンはカテコに救われる……カテコなかったら立ち直れないからしょうがないね。


f:id:EmoFreak:20180806205623j:image
f:id:EmoFreak:20180806205645j:image
f:id:EmoFreak:20180806205706j:image

 

この萌え袖がほんとにかわいいんですよね……

 

f:id:EmoFreak:20180806205749j:image
f:id:EmoFreak:20180806205824j:image
f:id:EmoFreak:20180806205853j:image
f:id:EmoFreak:20180806205924j:image

最後は客席を煽ってみたり、いたずらしてみたり(笑)
ドンソク氏が愛され弟ポジなの、本当ずっるい!!!
なんだかこのお二人は全体的に仲のいい兄弟みたいですごいほっこりしました。

 


結局、あまりにドツボすぎて、ドンチサ増やすために突貫遠征を無理矢理捻じ込みました。
もともとペアマッコンは予定入れてあったので、その前の17日ソワレを。
地方公演も飛ぶ気満々なのに、ドンチサはソウルで終わりなのめちゃくちゃつらい……なんでなの……つらい…………

大邱は既に予定たててチケット取ってあるんですが、晋州と金海のチケットはインターパークグローバルでは売ってくれないんでしょうか。
晋州はともかく、金海は行くつもりで予定あけてあるんですけれど……肝心の公演チケットが買える環境じゃないという。
そして調べたら韓国では普通に金海チケットオープンしているんですね。まじか。

次渡韓したときに現地で問い合わせれば買えたりするんでしょうか。大千秋楽はどうしたって絶対見たいのでなんとか……なんとかチャンスを……お願いします……

何か情報お持ちの方いらっしゃったら教えてください!!!お礼は弾みますので!!!よろしくお願いします!!!!!